読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松村堂

気になることは、気にとめる事にしました。

遂に見つけた静かなキーボード

すべての展示品をチェック

僕はいつも深夜にブログを書くのでキーボードの音がすごく気になってました。日中に作業をするなら別段問題はないと思うのですが、夜は家族にも迷惑を掛けているに違いないと思っていました。それでも僕に与えられた時間はこの深夜の時間帯しかないので今使っているキーボードを静かなものに変え様と思いヨドバシに行ってきました。地元にも上新電機エディオンそしてヤマダ電機もあるのですがどこも扱っている種類も少なく展示している数も少ないので直にさわって比べる事が思うようにできませんでした。しかしそこはヨドバシはさすがです。圧巻の品ぞろえと展示サンプルが通路左右に2ブロックにわたり展示されていました。ロジクールエレコムバッファローetc.そ凄い種類の中、片っ端から ” パチパチ” キーボードを試していきました。良いのがあれば1万円位は出そうと思ってました。で遂に見つけました。マイクロソフトWireless Desktop 900です。

 

f:id:rjmatsumura:20170208234515j:plain

www.microsoft.com

 

マウスは、今あるのでよかったんですが何故かフルサイズのものがセットになっていました。せっかくなのでこれも一緒に使うことにしました。前回の物は、キーボードがロジクールでマウスがエレコムでした。僕の場合机の上が線だらけなのでワイヤレスの物を使っていました。今回もワイヤレスです。前回のキーボードとマウスを別々で買った為、それぞれのレシーバーが二つパソコンに差し込む形になりUSBポートが満員でした今回は、セット物なのでレシーバがひとつで済みUSBポートをひとつ空きが確保できました。

 

f:id:rjmatsumura:20170208235702j:plain

 

今まで愛用してきたキーボードとマウスそれに年代物のハブです。しばらく用事がなさそうなので、どこかに片づけて置くことにします。

 

f:id:rjmatsumura:20170209000041j:plain

 

キーボードとAC電源要らずのUSB3.0です。

 

f:id:rjmatsumura:20170209000437j:plain

 

箱を開けると、中からキーボード本体そしてフルサイズのマウスさらにUSBレシーバーで、最後にこの手の機器に付き物の怪しい電池・・・・。キーボードは3年保障って書いてありました。リーズナブルな価格なのに良心的です。

 

f:id:rjmatsumura:20170209000955j:plain

 

薄型でキーピッチもノートパソコンとそう大差がなく打ち込みやすいです。それにキーストロークは、メチャメチャ浅い訳では無いですがなんて説明したらいいのか難しいんですがあえて言うならキーボードを打った時「こくん」といった感じに指先に伝わってくる様な・・・。それにボタンのザラザラ感も中々良いさわり心地です。

 

f:id:rjmatsumura:20170209002627j:plain

 

マウスは、フルサイズのものでおまけ感漂う超シンプルなものでした。ただ使い心地は全く問題なくむしろ今までのどのマウスよりも使い勝手が良かったりして、ただクリック時の ” カチッ ” の音が心なしか大きいのが気になったくらいです。

 

f:id:rjmatsumura:20170209003004j:plain

 

これがパソコンに差し込むUSBレシーバーです。ちゃんとマイクロソフトと書いてあります・・・・。

 

f:id:rjmatsumura:20170209003132j:plain

まとめ

キーボードとマウスの入れ替え無事完了しました。価格は税別4,980円と予算の半分で済みました。これからはもう家族に気を使わずキーボードを打つことができます。感想としては想像以上にキーボードを打つ音がしずかでホッとしました。因みに10,000円オーバーのキーボードでも音がするものは音がします。今回はヨドバシで沢山のキーボードの打ち込みができて今は買い換えてよかったと思います。