読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松村堂

気になることは、気にとめる事にしました。

健康診断の結果が送られてきました。

雑記帳

今年はどんな病気が発覚したか不安で一杯

運命の瞬間封筒を開く手が震える思い

f:id:rjmatsumura:20170312002231j:plain

 

今年の健康診断の結果が送られてきました。健康診断日から一週間以上たってから報告書が送られてきたのでまず緊急性の無い事に一安心以前同僚が、健康診断のあくる日にクリニックよりすぐに再検査をして下さいと連絡がありました。そのあと白血病と分かり1年も経たないままに亡くなりました。なので健康診断を受けてから二、三日は結構ドキドキもので連絡が来ない事を祈っていました。そして今日会社経由で僕の手元に届きました。恐る恐る開けてみると前回の大腸がんの恐れに関しては問題無い事が分かりまずは、一安心。気になるのは、去年から「胃ポリープの疑い」なるものが追加されての記載となっています。B判定だったので「わずかな異常で、日常生活には支障がありません。」と書かれてあるのでしばらく放置しときます。胃がんの場合レントゲンに写った段階で末期と先生が言ってました。ま~とりあえずセーフです。

 

f:id:rjmatsumura:20170312004126j:plain

 

前回より数値は少し減ったものの総コレステロールとLDLコレステロールは、D判定でした。Dは、「治療を要する事」だそうです。ここ数年ず~と同じ結果です。正直この件に関して治療には、一度も行ってません。何故なら運動する事によってこれらの問題は、改善すると言う事なのです。なので僕は、これを改善するべくジョギングシューズを買ったのです。買った当初は冬到来間近の時期だったので数回履く程度で殆ど活躍しませんでした。今年ももう少しで温かくなるのでまたジョギングやウォーキング等を始めようとまじめに考えています。他の検査結果は、すべてAだっただけに悔しいです。体重もウエイトダウンプロティーンのおかげで-2㎏をキープしています。

 

f:id:rjmatsumura:20170312005507j:plain

最終的には緊急性と再検査は、免れました。なので何とか苦し紛れの勝利です。コレで来年の健康診断までまずは一安心です。病院の先生曰く大腸検査は、4年に一度することが望ましいと言われ胃も出来れば胃カメラでの検査も出来ればした方がいいとも言われました。それにしても年々身長は縮んで行くのはどう言う事でしょう?関節がすり減って背中がまるくなり老化現象にも磨きがかかります。筋力は、トレーニングをすることによってあるていどキープできますが内臓や血管は、鍛えようがないで大変です。デスクワークが多いとどうしてもコレステロールは体内に蓄積されがちです。僕も桜の咲くころには、何が何でもトレーニングをはじめたいと思います。