読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松村堂

気になることは、気にとめる事にしました。

はてなブログの動画アップロードを試してみた。

コレで動画も大丈夫かんたんアップロード

たまたま見つけた映像があまりに可愛かったので

記念すべき第一号動画はパンダです・・・・。
遊ぶ執念は、これくらい無いと一人前のパンダとは言えないとばかりに飼育員さんにまとわり付くチビッ子パンダ。家で飼えたらいいのにね~。

約10年も前から動画のアップデートは出来てたみたいでしたがサイドバーには「写真を投稿」しか無かったので動画はユーチューブだけかと思っていました。でもこんな記事を見つけたので早速挑戦してみた次第です。

はてなフォトライフに動画がアップロードできるようになりました 

 

 それにしても、歳甲斐もなかったのですが、あまりの可愛い映像だったので紹介してみました。歳をとったせいか最近は、ドラマでもアニメでもドキュメンタリーでも可哀想なシーンは、すぐ涙腺が決壊してしまいます。逆にこんな愛らしい映像を見るとヘラヘラしっぱなしで笑顔が止まりません。万が一、ひとりきりの場面を目撃され様もんなら間違いなくチョッと気持ちの悪いオジサンとしてご近所さんに噂される事になるかも。

Instagramもいいですけど僕は、Pinterestをよく使っています。

f:id:rjmatsumura:20170227173010j:plain

気持ち悪いオジサンで思い出しましたが、何かの記事で「インスタグラムしているオジサンは、キモイ!」なんて事が書かれているのを見て「そうなのか~・・・・。」と思い今はたまにしか画像を上げていません。勿論、有名人の画像や映像を見るのも楽しいのですが何となく苦手意識が働いて今は遠のいています。そんなある時画像検索をかけていると、よさげな画像の隅に赤丸のPマークがやたら表示されるので調べてみ「おっ!これは」と思い早速、使ってみたら凄く見やすくって世界中の素敵な画像が一杯で楽しいじゃ有りませんか!そして今は、カテゴリーを分けながらで画像を集めて楽しんでいます。

jp.pinterest.com

digitalfan.jp

 昔と違って画像も映像も簡単に手が入るので何かありがたみが無いですが、そこに行かないと撮れない被写体を手軽に見れるのは、それはそれで凄くありがたい事だとも思います。それに最近の画像は、ピンボケが皆無なのでストレスも無いですね。

それにしても一体、何歳くらいの人達からアルバムがペーパレスになっているんでしょうか?僕んちは、結婚した当時のものと子供が3歳くらいまでが、何とかアルバムとして存在してます。スナップ写真は、各々がパラパラ持っている様ですが、机の引き出しに入っているとかでアルバムにする程のものではなく、これからも作ることは無いかと思います。僕も早いこと遺影を撮影してデータ化しておきたいと思います。いや待てよひょっとして葬式の時の遺影までが、まさかのデジタルフォトとかになってしまうのだろうか・・・・・?想像してみて下さい。先祖代々の遺影が家の鴨居に掛けられている中動画の遺影が並ぶとかチョッと不気味ですよね・・・・。